日本流の真髄 和のプロトコル
普通の人は なまじ知らないほうが良いかもしれない…。  日本史の底流にある「和のプロトコル」を今ここに公開!
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/04/02(水)   CATEGORY: 本物
勝てば官軍!?
今日はこんなルールを一つ。。。勝てば官軍なんて言葉がありますね。勝てば、正義となり負ければ反逆者となる、簡単に言えばそういった意味ですね。,またそれは勝てばその自分を後の歴史で英雄として残す事が出来る事にもなりますね。

これに値する日本史のエピソードは源義経でしょう。


歴史をひとつのストーリー、頼朝は戦に勝ったがどうも勝ち方がオカシイと思える日本人のこころ。これこそが「和」ではないでしょうか??答えは理不尽さの残る強引な勝ち方をしたからですね。。。みなさんはどう思いますか??

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ


スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 日本流の真髄 和のプロトコル. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。