日本流の真髄 和のプロトコル
普通の人は なまじ知らないほうが良いかもしれない…。  日本史の底流にある「和のプロトコル」を今ここに公開!
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/05/16(金)   CATEGORY: 豆知識
日本人の豆知識・・・盛り塩
今日はブレイクを一つ。よく家の前に盛り塩がしてあるとこを見ますよね。あれってなんだかわかります?

塩には清めの効果があるので、ひとえに言えば結界ですよね。でも、あれってお店の前にしてある時は客寄せの効果があるんです。平安時代のお話、当時はお塩は海から運ばねばならぬほどの貴重品でした。

そんな貴重な塩を平安貴族の女性はわざわざ家の前に盛ったわけです。なぜでしょう。それは高貴な男性が乗った牛車が自分の家の前で止まるんです。牛が盛られた塩をなめるんですね。そしたら牛車が止まる、高貴な男性が自分の家へ駆け込んでくるというわけで、今でも高貴な方の足止めとしての効果があるんですね。

以上ちょっとした豆知識でした。

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ



スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 日本流の真髄 和のプロトコル. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。