FC2ブログ
日本流の真髄 和のプロトコル
普通の人は なまじ知らないほうが良いかもしれない…。  日本史の底流にある「和のプロトコル」を今ここに公開!
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/05/12(月)   CATEGORY: 本物
言葉と「和」4
最近は若者たちが略語を街中で話しているのをよく耳にします。みなさんもご存知と思いますが「k・Y」なんて言葉まで出来上がってますね。

略語が流行り有名人達もテレビ等のメディアを介し使っているこの頃ですね。しかしこのような略語には色々と考えさせられるものがあります。

k・Yを今回は取り上げて見ますね。今でこそ空気が読めないとか空気を読めとか。。。いろいろな解釈はあるみたいですが、古来の日本であればそのような言葉はなくむしろ空気や雰囲気と同調することが普通に出来ていたと思います。「和」の真髄が見られており、誰もが和んでいたんですね。

略語や新しい言葉を作ることは良い事ですが言霊の大切さを忘れているように思えます。歴史としても非常に悲しいことです。

にほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 日本流の真髄 和のプロトコル. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。