FC2ブログ
日本流の真髄 和のプロトコル
普通の人は なまじ知らないほうが良いかもしれない…。  日本史の底流にある「和のプロトコル」を今ここに公開!
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/03/29(土)   CATEGORY: 本物
敵?見方?榎本武揚!?
皆さん将棋は好きですか?私はこの手の碁盤ゲームは結構やります。限られたフィールドと人員を最大限活かすゲームですね。西洋ではチェス、中国では王義と呼ばれるものがあります。王義はアニメ(ハンターハンター)で若者にも名前は浸透してますね。アニメ等のメディアも歴史を見直す上では重要な手段だと思います。

さて、王義・チェスと将棋の最も大きな違いは何だと思いますか?

駒の高さ?王様の行動範囲?。。。。僕は将棋は相手の駒を再度利用出来るルールがある事だとおもいます。

このルールにこそ日本の「和」が隠されていると思います。昨日の敵は今日の友と言った様に日本の和は簡単に相手を殺したりしません。この「和」のルールは日本にのみあることだと思います。

かつて幕末に新政府軍が幕府方に立って最後まで戦った榎本武揚を政治の中枢に引き込んだり、現在の社会ルールの中では倒産・リストラした企業の人間を迎え入れる、「和」の寛容な心。至る所にルールが適用されてる様に思います。
みなさんはどう思いますか???

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 日本流の真髄 和のプロトコル. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。