FC2ブログ
日本流の真髄 和のプロトコル
普通の人は なまじ知らないほうが良いかもしれない…。  日本史の底流にある「和のプロトコル」を今ここに公開!
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/03/31(月)   CATEGORY: 豆知識
特効薬!!発見??
昨日の花粉症トピックス。。。花粉症で思い出したけど、なんか花粉症に効くジュースがあるらしいですね。みなさんはじゃんばらっていう蜜柑の果汁の事知ってますか?花粉症に効くらしいですよ。目のかゆみや鼻詰まりが直ったという事例もあるらしい。

このじゃんばらの中にはビタミンCとビタミンA、それにソリルチンと言う凄いものが豊富である。そのためこのじゃんばらは超の付く大人気。巷では中々手に入らないらしい。値段も良い値段が付いていてびっくりしちゃった。

でも、花粉症に効能があるので花粉症で悩んでるみなさん探してみては如何ですか?他の蜜柑でも代替出来ないものなのかなぁ。。。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/03/30(日)   CATEGORY: 本物
自然和のルール!?
今月から花粉症の季節です。皆さん大丈夫ですか?悩まされてる人もたくさんですよね。マスクや目薬等の防御策もありますが根本的にはマダマダですよね。。。。

花粉症の症状は1960年代〔に日本で初めて認知され〕杉の木の植林政策によるものが大きな原因と言われてますが、、、。単に杉の木が増加し花粉が増加しただけなのでしょうか?杉の植え方に問題があるのではないかと思います。山に植えられてる今の杉、見たことありますか?昔の布陣で言えば・・・・のように詰め込みすぎではないかと思うんです。更に木の天辺にしか葉の付いていない杉を見かけることも。。。

限られた場所のみでの光合成。大地からのエネルギーも取り合い。そうなればスギも危険回避からあらゆる策を考えたと思います。スギは植物の為動くことも出来ず、防御策の毒素等ももってませんよね。残された手段は子孫の繁栄。それで花粉症が近年多くなったのでは。。。

マンボウ等の弱い魚も同等に卵をたくさん産みますよね。人間界と同じく自然界にも独自和は存在すると思うのです。壊したものには対価の罰が下ると言ったように自然和のルールが隠されているように思えます。現に大都会にはスギは無いのに花粉症患者がたくさん居ますから。。。

アニメに例えるなら。。。風の谷のナウシカでしょうね。
ルールはいつもみなさんの近くにあるものです。




[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/03/29(土)   CATEGORY: 日本神話
国生み神話!!
むかしむかし未だ天地が出来てないころのお話し。天に浮かぶ天の浮橋に2人の神様、イザナギとイザナミ。
国生み神話のはじまりはじまり。
二柱の神様は先達の神様から貰った天の沼矛を橋の袂から下に広がる混沌の中に差込コロコロとかき混ぜる。やがて混沌が海に変わり二柱の神様は矛を引き上げる。その時ポタポタと落ちた水滴が塩の塊となって一つの島が生まれた。これが有名なオノゴロ島です。

オノゴロ島、ガンダムSEEDにも出てきてます。人気アニメにもバッチリ入ってます。

この物語の中で始めて地上に浮かぶ島となりイザナギ・イザナミの二柱の神様はこの島に下りてその後多くの島や神様を創造していきます。

ここに「和」の精神が垣間見れます。それは二人で共同作業を行ったことです。


隠された真意はお互いに支えあい生きていく事ですね。
ちなみに人を数える時は一人・二人と数えるけれど神様は一柱・二柱と数えるんです。みなさん知ってましたか?
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/03/29(土)   CATEGORY: 本物
敵?見方?榎本武揚!?
皆さん将棋は好きですか?私はこの手の碁盤ゲームは結構やります。限られたフィールドと人員を最大限活かすゲームですね。西洋ではチェス、中国では王義と呼ばれるものがあります。王義はアニメ(ハンターハンター)で若者にも名前は浸透してますね。アニメ等のメディアも歴史を見直す上では重要な手段だと思います。

さて、王義・チェスと将棋の最も大きな違いは何だと思いますか?

駒の高さ?王様の行動範囲?。。。。僕は将棋は相手の駒を再度利用出来るルールがある事だとおもいます。

このルールにこそ日本の「和」が隠されていると思います。昨日の敵は今日の友と言った様に日本の和は簡単に相手を殺したりしません。この「和」のルールは日本にのみあることだと思います。

かつて幕末に新政府軍が幕府方に立って最後まで戦った榎本武揚を政治の中枢に引き込んだり、現在の社会ルールの中では倒産・リストラした企業の人間を迎え入れる、「和」の寛容な心。至る所にルールが適用されてる様に思います。
みなさんはどう思いますか???

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/03/29(土)   CATEGORY: 日本神話
神話の偉大さ
今日は最初に読売新聞から学習指導要領に愛国心の記述があった。愛国心に関しては様々な見解があると思います。
愛国心と言うのは自然に心に生まれてくるもので国が植えつけるものでは無いと思います。

しかしながら今までの日本の教育で、日本の事をもっと知る、知りたいという教育がなされていない様にも思えます。日本史も全教科の一つで受験の為にしか使われず国語であっても漢字・文章を中心にテクニックのみを中心に勉強し、物語や心を成長させる機会に触れることが無い様に思います。

今回の学習指導要領で一つ気になったキーワード。それは国語の教科書に神話を掲載すると言うことである。歴史が国語へ連動し、日本を本当に知る上でも良い機会だと思います。

日本の神様は八百万と言われるように本当に様々な性格・感情を秘めている。現代にはこの神代のルールは深く残っており今回このように見直しがされることは嬉しいことだと思います。
このブログでは今後神話を読み返しその中にあるルールを紐解きたいと思います。

日本史に興味の無い人々にも分かりやすく日常に置き換えて話して行こうと思います。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/03/29(土)   CATEGORY: 未分類
失いかけた今の日本
はじめまして。zeroです。 最近の社会はおかしくなってきてますね。度重なる殺人事件・他人とのいがみあい等ムシャクシャしたというだけで自己中心的な人達が出来てしまった様に思えます。

かつては手を取り合い高度経済成長を成功させ、世界有数の学力の高い子供・教育者達が占めていた日本。しかし今はどうでしょう?

自己中心的な人間・利己的な犯罪が多発しなんとなく本当の国益が段々と低迷しているように思えます。それは何故でしょうか?

僕は「和」の精神が無くなっているからと思います。かつて聖徳太子が十七条憲法で「和」を持って尊しと為すと言ったように「和」の精神・心が私達にとってのルーツであり見直さなければならないものだと思います。
これからこのページで「和」について皆さんと語っていける場所に出来たらなと思います。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 日本流の真髄 和のプロトコル. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。